産業廃棄物について

・産業廃棄物とは?

廃棄物とは、一言で言うと不要物であり、かつ他人に有償で売却できなくなったものです。
産業廃棄物はその中で工場などでの事業活動に伴って生じた廃棄物において、法律で定められた 20 種類 * の廃棄物と、輸入された廃棄物を指します。

* 燃え殻、汚泥、廃油、廃酸、廃アルカリ、廃プラスチック類、紙くず、木くず、繊維くず、動植物性残さ、動物系固形不要物、 ゴムくず、金属くず、ガラスくず、コンクリートくず及び陶磁器くず、鉱さい、がれき類、動物の糞尿、動物の死体、ばいじん以上または輸入された廃棄物を処理したものでそれに該当しないもの、輸入された廃棄物

 

・産業廃棄物の種類

・一般廃棄物
家庭廃棄物・・・一般家庭における、可燃ゴミ、不燃ゴミ、粗大ゴミ、し尿。

事業系一般廃棄物・・・法律で定められている以外に該当する事業において生じる廃棄物。飲食店における生ゴミやダンボールはこれに該当する。

特別管理一般廃棄物・・・人体や環境に被害を与える恐れのある一般廃棄物。

・産業廃棄物
産業廃棄物・・・工場などで事業活動の際に生じた廃棄物において、法律で定められた20種類と輸入された廃棄物。

特別管理産業廃棄物・・・人体や環境に被害を与える恐れのある産業廃棄物。
※弊社では取り扱っておりません。

・竹石産業の取扱品目

コンクリートガラ
コンクリート大ガラ
廃石膏ボード