代表挨拶

代表取締役

日本を取り巻く状況はスピーディー且つドラスティックに変革を遂げ続けています。
この環境の大変革に対して私ども「竹石グループ」は、如何に適応したらよいかと考え抜いた結論が現在推進している<リサイクル製品>です。
国家規模での公害の防止、資源の活用、省資源の立場などからしても<リサイクル製品・再生骨材>は時代のニーズが生んだと申せます。
民間・公共事業にぜひご採用いただきたくご案内申し上げます。
今後ともお客様方のさまざまなご要望に応えるべく、社員一同たゆまぬ努力をしてまいります。
一層のご指導ご愛顧をお願い申し上げます。

会社概要

会社名
竹石産業株式会社
本社
東京都葛飾区東水元3丁目2-2
TEL 03-3607-3118(代表)  FAX 03-3607-2222
市川再生工場
千葉県市川市本行徳2554-85
TEL 047-359-8681 FAX 047-307-5311
設立
昭和60年8月
資本金
1,000万円
役員
代表取締役社長   竹石 誠
取 締 役     竹石 和政
取 締 役     竹石 要佑
取 締 役     坂本 清
取 締 役     竹石 万里子
監 査 役     鎌田 進
従業員
23名
事業内容
産業廃棄物中間処理
再生骨材製造販売
営業品目
建設廃材(がれき類)受入
廃石膏ボード 受入
焼却による中間処理
再生骨材 RC-40 RM-40 RC-30 RM-30 R砂
製造販売
工場設備
<リサイクル工場>
産業廃棄物処理業千葉県知事認可
第012220019627号
廃棄物再生事業者登録 第51号
産業廃棄物収集運搬業
:許可都道府県・政令市:
千葉県
許可番号
第012100019627号
使用機械:
一時破砕機  メレックジョーSJE500A
       180t/h 1,440t/日
二次破砕機  サイバスインペラーKIS-1315ZN型
       180t/h 1,440t/日
保管施設:
原料保管容量 1,406㎥
製品保管施設:
(100-0)   63㎡  131.95㎥
(40-0)   467㎡  945.70㎥
<廃石膏ボード処理工場> 使用機械:石膏ボード粉砕分別機 HIプラスターボ
製造能力:4.03t/日(8h/日)
保管施設:原料保管容量 181㎡ 315㎥      石膏保管施設  27㎡  54㎥      紙くず保管施設 12㎡  24㎥
<焼却施設>
焼却炉:EE-78-R型
焼却能力:40kg/h
産業廃棄物の中間処理場
主要取引先
(順不同)
株式会社 大林組     株式会社 奥村組
鹿島建設株式会社     株式会社 鴻池組
株式会社 鴻池組     五洋建設株式会社
清水建設株式会社     三井住友建設株式会社
大成建設株式会社     大日本土木株式会社
太平洋セメント株式会社  太平洋セメント販売株式会社
株式会社竹中 工務店   ティーシートレーディング株式会社
鉄建建設株式会社     東急建設株式会社
株式会社 安藤間     株式会社フジタ
新ケミカル商事株式会社  三谷商事株式会社
東急ジオックス株式会社  戸田建設株式会社
西松建設株式会社     日本道路株式会社
前田建設工業株式会社   三菱商事建材株式会社
株式会社 オダ      塚本建材株式会社
株式会社 ブラスト    幸和建設興業株式会社
株式会社 藤坂      中央資材株式会社
高俊興業株式会社     株式会社 倉崎興業
山一興産株式会社     旭日物産株式会社
テツケン興業株式会社   常陽産業株式会社
三好砿業株式会社     日軽興業株式会社
有限会社 正栄興業    高橋産業株式会社
株式会社 荒田商店    有限会社 ミヤザキ
有限会社 亀山建材    尾花興業株式会社
株式会社 稲葉商店    丸徳興業株式会社
株式会社 土清商店    矢島建商株式会社
山一産協株式会社     株式会社 アオキ
第一石産運輸株式会社   オバタ総業株式会社
石津建材株式会社     キムラ工業株式会社
株式会社 有明      有限会社 五栄工業
三重建材株式会社     東和アークス株式会社
印旛建材有限会社     東瀝青建設株式会社
株式会社 オーリス

ピックアップ

会社概要

工場案内

採用情報

お問合せ

047

お問合せ

お気軽にお問い合わせ下さい

ページの先頭へ